東方の海

サブカル考察など。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
突然、「Windows サービスに接続できませんでした。Group Policy Clientサービスに接続できませんでした。このため、標準ユーザーはこのシステムにログオンできません。管理者ユーザは・・・」というエラーメッセージが表示され、内臓無線アダプターが使えなくなった。アダプターのドライバーを削除して再起動したものの復帰せず。検索すると、
PC 起動時に「Windows サービスに接続できませんでした」と表示される - マイクロソフト コミュニティ
の現象であることが判明。しかし、最近はWindows Updateはかけていなかったので、何もないのにレジストリが破損したことになる。ウイルスかは不明。
Group Policy Client サービス - 開発者メモ
に従い操作し、該当メッセージは出なくなり、無線アダプターも使えるようになった。しかし、エラーは表示されないがシステムログにはエラーが記録されており、直ったのかは不明。
ccleanerでレジストリをスキャンしたところかなりの数のIssueが見つかったのでFixし、もう一回スキャンしたらまた異なるIssueが数十件見つかったのでまたFixした。するとIssueは見つからなくなった。とりあえずこの状態でいいやといった感じ。
スポンサーサイト
2016.01.27 02:29 | コンピューター | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。