FC2ブログ

東方の海

サブカル考察など。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
GoogleドライブのWindowsデスクトップアプリケーションが、「Google Drive(Googleドライブ)」から「Backup and Sync from Google(Googleのバックアップと同期)」に変わったのは記憶に新しいと思います。この新アプリ、実は既にマルチアカウントに対応しています。
タスクバーアイコンをクリック→縦の「…」をクリック→「新しいアカウントを追加」で、追加できます。ログインに成功して設定を完了すると、以下のようにアイコンが2つに増え、それぞれ独立したアプリのように動作し、エクスプローラーにもそれぞれのクラウドフォルダが並んで表示されます。
google syncマルチアカウントタスクバー 


しかし、このマルチアカウント対応機能には致命的な欠陥があります。それは、2つ以上のアカウントにログインしている状態で「バックアップと同期 を終了」をクリックして1つのタスクバーアイコンを終了したときに生じます。再びログインしようとしても、その方法が見つかりません。「新しいアカウントを追加」でログインしようとしても、「! アカウントはすでに使用されています 選択したアカウントはログイン済みです。別ンのアカウントにログインしてください。」という警告が表示されてログインできません。
google syncマルチアカウントエラー 







この現象は、以下の要因に起因します。
  • アイコン表示にはログインが必要である。
  • インスタンスのうちの1つずつを終了することができる(アイコンを消せる)。
  • 全終了時にどのインスタンスが残っていたかの状態が保持される。
  • 全終了直前に残っていたインスタンスのみがアプリ再起動時に起動する。
  • 1つのアカウントにログインしているとログインボタンが表示されない。
  • ログイン状態のアカウントはアカウント追加によるログインができない。
  • ログアウトにはアイコンが必要である。
以上により、アイコンを一度部分的に消すとそのアイコンはログイン情報が消えるまでは二度と復活しません。こうなった場合の対策は、再インストールしかありません。その方法を以下に示します。
  1. ログアウトできるアカウントはログアウトする。(ファイルは残る)←不要
  2. 「Googleのバックアップと同期」アプリをアンインストールする。
  3. ログインできなくなったアカウントの「Googleドライブ」フォルダを削除する。(クラウドからも削除されないよう、必ずアンインストール後に行うこと)←不要
  4. Windowsを再起動する。(再起動しないと登録情報がシステムから削除されないのでログインできるようにならない)
  5. 「Googleのバックアップと同期」アプリを再インストールする。
  6. ログインでき、ダイアログに従ってドライブフォルダの統合に同意する。
なお、フォルダ統合に不安がある場合は、バックアップを取ってから行ってください。
スポンサーサイト
2019.02.22 21:16 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。