東方の海

サブカル考察など。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2014年12月頃にSOUND VOLTEXをはじめ、先日100クレ到達したので記念に麗華を受けたらなんと受かってしまったので麗華になりました。
まずはここまで育ててくれた知人2人に感謝します。この2人がいなかったら私は今麗華を取れていなかったでしょう。

それまでを振り返り、なるべく早く麗華になりたい人の道標として記録したいと思います。なお、クレに関しては「SOUND VOLTEXで獲得したビート」を200で割った値を使っています。途中でデータ不具合で1000ビートくらい消失していた可能性があるので、麗華を取るまでに100クレより少し多く使っていた可能性があります。


音楽歴

ピアノはある程度やっていました。ドラム・ギター・ベース・パーカッションは触れたことがある程度でした。
曲に関しては、昔の音ゲー曲、アニメ曲、東方原曲はある程度聞いたことがありました。


音ゲー歴

ボルテをはじめる前にやっていたゲームは、スクフェスと、TOUCH POPというボルテのアナログデバイスがノートと融合しているタイプの4~6レーン音ゲーとでした。スクフェスはsoldier game EXと勇気のReason EXランダム以外はフルコンしていました。TOUCH POPは自作譜面で最高難度までクリアしていました。ただ、いずれもスマホゲームなので、筐体での音ゲー経験はほぼ皆無でした。jubeatは数回触れたことがありました。スマホ版で少し練習し、筐体でレベル7曲程度でした。


成長記録

この頃は曲のレベルでは8がクリアできず、7をやっていました。また、頻度は1か月に1回3クレ程度しかしていませんでした。まず最初の1~10クレくらいでボタンの配置をある程度覚え、9まではクリアできるようになりました。11~25クレで10がクリアできるようになりました。26~50クレで11をクリアできるようになり、51~60クレで12をクリアできるようになり、約61クレで4段(瞬光)に合格しました。約68クレで5段(天極)に合格しました。約75クレで6段(烈風)に合格しました。その後は13をなかなか埋められず寒冷期が続き、約95クレにしてやっと次の7段(雷電)に合格しました。96クレ~100クレは、麗華課題曲をプレイしてどのコースがいいかを決めるのに使ってしまいました。

時期と費やしたクレ数とプレイした曲難易度を表にまとめました。
◎:EXCでクリア ○:だいたいクリア △:いくつかクリア ×:ほぼ全てクラッシュ
時期
(年/月)
クレ7全8全9全10全11全12弱12強13弱13中13強14弱14中14強備考
14/12~15/011~3NS×ボタン押せず。
15/01~15/024~7NSボタン押せる。
15/038~10NS×つまみ回せず。
15/0411~25NS×つまみ左右わからず。
15/0526~40NS複合に対応できず。
15/0641~50NS×つまみ左右混同。
15/0651~61NS×つまみ左右混同。1回瞬光曲練習。
15/0662~68瞬光つまみ交差できず。2回天極曲練習しコース間違え。
15/0769~75天極×チップに難が出る。2回烈風曲練習。
15/0776~95烈風×つまみ交差やや慣れる。雷電曲選び・1回練習。
15/0796~101雷電××つまみ交差可能に。チップに難が出る。麗華曲選び・1回練習。
15/07102~麗華×チップ・複合に難が出る。雷電曲・麗華曲練習。


目指した目標

全体的に、スコアやコンボ数は無視して何よりクリアを目指し、クリアランプが付いたらもう一度はやらずにすぐ他の同じくらいかやや上の曲に挑戦していました。
最初の60クレくらいでは、まずは実機のボタンの感覚に慣れていなかったので、なるべく手元を見ないでボタンやつまみを操作できるよう心がけました。また、課題曲は1度はプレイして初見殺しなどに対応できるよう心がけました。


クリアしたコース・おすすめコース

課題曲は、
SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS-SKILL ANALYZER - BEMANIWiki 2nd(http://bemaniwiki.com/index.php?SOUND%20VOLTEX%20III%20GRAVITY%20WARS%2FSKILL%20ANALYZER
などで知ることができます。

Lv04 瞬光
私がクリアしたのは1Aの
  • Gott(ADV)
  • Two Fates(EXH)
  • dream control(EXH)
のコース。友達に勧められてそのまま一発クリアしましたが、適正レベルだったと思います。全て11、東方曲あり、ということで選んでくれたのでしょう。他のと比べてかなり楽ではあると思いますが最弱かどうかはわかりません。

Lv05 天極
私が勧められたのは1Cの
  • 冥 Rockin' SWING REMIX(ADV)
  • Flying! Tracy(EXH)
  • caramel ribbon(EXH)
で、これが最弱だと思います。ただ、適正だと冥は解禁が難しいので、店内プレーで友達にやらせてもらいました。
ただ、1Cをやろうとして右つまみでレベルを選んですぐスタートを押してしまい、私が実際にクリアしたのは5Cの
  • Pure Evil-Aya2g Drm'n Tech Rmx-(ADV)
  • ぱられる(EXH)
  • 殯(EXH)
です。全曲初見で一発クリアできたので、既に天極適正を超えていた感が否めません。3曲目はもがりと読むようです。

Lv06 烈風
私が勧められたのは1C(ミライプリズムがボス)か3B(六兆年と一夜物語がボス)で、どちらもクリアしていて他に1曲知っている曲があったので、3Bの
  • チルノのパーフェクトさんすう教室 EXH
  • 飛花落葉 EXH
  • 六兆年と一夜物語 EXH
をやりました。適正レベルだったと思います。1Aは曲を知ってはいたものの、この頃にはミライプリズムと六兆年と一夜物語は何回かやってクリアできていたので、3Bにしました。チルノで30%ぐらい削られ、飛花落葉は初見でしたが40%ぐらい削られて済み、六兆年は回復できたのでクラッシュしませんでした。やはり1Cか3Bがおすすめです。

Lv07 雷電
私が勧められたのは2Cの
  • モモンが門番ばんっ☆ ねこみりん EXH
  • Dawn of Asia EXH
  • She is my wife すーぱーアイドル☆ミツル子Remixちゃん EXH
でした。ブロックが足りなかったので、1曲目と3曲目だけ2回ずつやってクリアして2曲目初見状態で臨みました。烈風を取った3日後くらいにクリアできました。やはり2曲目で50%くらい削られましたが、他の2曲は難なくクリアできました。雷電適正には達していなかったと思いますが、このコースは最弱だと感じ、割と余裕でクリアできました。圧倒的おすすめです。その後麗華を取った後に他のコースもやってみましたが、2A(アルストロメリア KURO-HACO Remixがボス)が比較的楽でした。

Lv08 麗華
雷電を取った時にはすでに93クレくらいやっていました。前々から100クレで麗華挑戦を考えていたので、14の麗華曲を色々やってみましたが、孤独の番人、雪女、Cirno Break、Unicorn tail Dustboxxxx RMX、上海紅茶館 ~ Chinese Tea Orchid Remix、Mami Mami Zone、過食性:アイドル症候群、Scream out! (SDVX EDIT)はゲージ100%でもクリア不可能だと思われました。そこで勧められたのは2A(ウバワレがボス)と3A(Mami Mami Zoneがボス)で、 ウバワレは解禁していなかったので店内プレーでやらせてもらったところ、通常ゲージで40%ほど残ったため、2Aの
  • しんでしまうとはなさけない! EXH
  • Wuv U -More2 HAPPY Re-Mix Special- EXH
  • ウバワレ EXH
のコースに決めました。各曲を1度ずつ練習して臨みましたが、1曲目で40%、2曲目で50%ほど削られ、ウバワレはギリギリからのスタートでした。途中で4%まで落ちたりしましたが、なんとか耐え、クリアしました。雷電を取った2日後くらいにクリアできました。麗華の中ではこのコースだけが特に弱く、明らかに最弱コースでとりあえず麗華を取るには圧倒的におすすめです。ただ、これでギリギリ麗華を取れたとしても他の麗華がクリアできないので次の魔騎士に挑戦するのは相当先になりそうです。


譜面の速度に関して

ハイスピは私の場合はとても遅く、10クレくらいまでは200、普段は240前後、初見曲は-20、クリア済み曲は+20程度でやっています。降ってくるノートの見方には、
横:同時に押すボタンの配置を見ていく
縦:ボタンの押し方の経時的動きを見ていく
の2種類あるらしく、横に見る人だと次の1~2回のボタンの押し方だけに集中してみるので、ハイスピが400~700でも大丈夫なようですが、速く降ってくるほど慣れと反射神経が必要になるようです。一方、縦に見る人だとその先に降ってくるノートも見ないといけないのでハイスピが150~450程度が限界ですが、慣れや反射神経がなくてもできます。
私は確実に後者の縦の見方をしています。横だとしても、その先まで前々から視界に入れておける低速はメリットがあります。
高速と低速のメリットとデメリットを列挙しておきます。
高速
  • レーザーが見づらい。
  • チップの間隔が広いので見やすい。
  • ボタンを押すタイミングがわかりやすい。
  • 先がほとんど見えないので慣れと反射神経が要求され、初見曲は対処が難しい。
  • 疾走感があってよい。見ていてかっこいい。
  • ソフラン曲ではハイスピ変更必須。
低速
  • レーザーが見やすい。
  • チップが間隔が詰まって見づらい。
  • ボタンを押すタイミングがわかりにくい。
  • 先まで見えるので準備するバッファー時間が多く取れ、初見曲でもやりやすい。
  • 疾走感がなく、見た目が微妙。
  • ソフラン曲でも頑張ればハイスピ変更しなくてもいける。
麗華程度までなら高速でないとチップが重なることはほぼないので低速でも理論上問題はないです。初見曲に対応しやすく、クリアまで早い低速の方が、より少ないクレ投入でランクアップできるような感じがあります。なお、麗華以上は高速でもできないとつらくなってくるような雰囲気があります。
普通の人はやっているうちにだんだんスピードを上げないとCRITICALが出せないようになっていくらしく、15になると高速が出来ても低速が苦手で困るパターンがあるそうです。逆に、私は今のところ疾走感のなさ以外に不便を感じたことはなく、麗華くらいまではどちらでもより自分に合っていると思う方でよいと思います。


レーザーの交差

私はつまみの左右の違いが苦手で、赤がきたのに左を回したり、回転方向を逆にしたりすることが烈風までは多々ありました。特に、レーザーが交差するとその後どちらに動かせばいいのかが全く分からなくなっていました。
この原因は、レーザーを形で見ていたからでした。形だと重なった後に分かれる場合はどう動かせばいいかわからなくなります。
これを防ぐには、レーザーは形ではなく色で見るようにしましょう。赤なら右、青なら左、というのに慣れてしまえば、形が複雑になってもだんだんできるようになってきます。
私の場合、形ではなく色で見るように矯正した時に、交差するときに赤が左・青が右にあると違和感を感じるように心がけました。いわゆる第6感のような感じ方です。この補助があったおかげで、色でどちらか分からなくなった時も考えずに回せるので、13程度の譜面では頭で考える量が減り、わりとクリアが楽になりました。ただ、このためか、14になっても片方の色だけ出てきたときに赤なのに左を回してしまうなどということがたまにある弊害が残りました。


最弱麗華を取るのに重要な要素(個人の感想です)

とにかくクリアだけを目指し、UCやAAAはストーリーモードで必要な場合以外は狙わないべき。
ボタンの配置やトリルに関しては、日頃から・マッチング待機時間に指を動かして慣れておく。
ハイスピード(譜面の速度)は自分が見やすいスピードにし、かっこいいからと言って適正より速くするのは非効率。NEARのうちEARLYが20%以上なら速度を上げるべき。
知っている曲をやるか、やりたい曲を知っておくとパフォーマンスが上がりやすい。
最弱麗華までは譜面動画を見る必要性はない。ソフランの把握で十分で、実際に実機でやるのがよい。
やりすぎると非効率になるので1日に1~3クレがよい。
Lv04~Lv06の段位は適正になったらさっさと取る方がよい。Lv07~Lv08の段位は適正になる前に最弱コースを狙って取ると最弱だが取りやすい。


EFFECTIVE RATEでのパーセンテージ予測

通常の地力(※1)に加えて、
  • 特性補正(※2)
  • 知ってる曲補正(+10~20%)……リズム感や予測の改善
  • 初見プレイ補正(+5~8%)……緊張によるパフォーマンス向上
  • 2回目以降補正(-3~10%)……癖や慣れによるパフォーマンス低下
  • 疲労補正(-1~10%)……疲れによるパフォーマンス低下
などの要因がレートを変動させます。
※1:地力による標準レートは、適正レベルから1レベル上がるごとに-30~40%、1レベル下がるごとに+20~30%ほど変動。ただし、上位になるほどレベル内の幅が広がるのであてになりません。
※2:鍵盤・つまみ・複合のうち、得意なものがあたるほどプラス(10~20%)、苦手なものがあたるほどマイナス(-10%~-40%)。
スポンサーサイト
2015.07.29 20:49 | SOUND VOLTEX | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。